&フォークの分数人生

30代のシンガーソングライターがのんびり書き綴るエッセイ

【もう受けた?】落合陽一・小泉進次郎主催「平成最後の夏期講習」〜PoliTech(ポリテック)で未来を楽しくする!〜

f:id:andfolk:20180801215134p:plain

 

こんにちは。

&フォーク(@andfolk)です。

 

「将来、なんだか不安だな。」

「超高齢化社会になっていって、どうすればいいんだろう?」

 

挙げ出したらきりがないほど様々な問題、課題が各分野にありますよね。

僕だったら「年金」に関する話とか「AIと人の仕事」とか、その辺の問題(AIは問題ではないと感じてます)がどうなっていくのか気になっていて、自分がどうしていけばよいのか考えたりします。

(ニュースを見たり本を読んだりして知っている程度で、掘り進んで勉強できているわけではございません)

 

そういった日本の社会全体の問題、課題を解決していく為のオープンでかつ楽しい話し合いが、先日ネットで生配信されましたのでご紹介させていただきます。

 

 

それが平成最後の夏期講習(社会科編)ー人生100年時代の社会保障とPoliTechです。

 

各分野で活躍されている方々がいくつかのテーマで意見を出し合ってより良い解決策を導き出し、実際に動いていこうという未来が楽しみになる夏期講習です。

 

この記事では「平成最後の夏期講習」を見た僕の感想を書かせていただきます。

この後ご紹介する生配信のアーカイブ映像を見ていただくことで、あなたの未来への気持ちが今よりもさらに前向きになっていくきっかけになればとても嬉しいです。

 

 

平成最後の夏期講習とグラフィックレコーディング

f:id:andfolk:20180801215139p:plain 

この「第一回 平成最後の夏期講習」というイベント(催し物として良いはず)を簡単にご説明しますね。

 

主催するのは若くして影響力が強烈なこの二人。

  • メディアアーティスト 落合陽一さん
  • 政治家 小泉進次郎さん

このお二人についてはご存知の方も多いと思いますので、興味のある方はササッと検索してみてくださいね。

 

その二人のお友達(分野は様々)を呼んで、今とこれからの日本の問題をポリテック(PoliTech)で解決していく為に議論をしていくイベントです。

 

集まった参加者の方々を6つのテーブル(テーマ)に分けて、それぞれでグループディスカッションをしてもらったあと、話し合った内容を発表し合うという流れです。

(だいぶ大雑把な説明となってしまいました)

 

PoliTech(ポリテック)とは

ポリテックというのは、

ポリティクス(政治、政策)テクノロジー(科学技術)を掛け合わせたものです。

 

フィンテック(金融と科学技術)みたいな発想ですね。

 

この言葉は、今年の4月29日に開かれたニコニコ超会議で政治家の小泉進次郎さんが命名したそうです。

 

下のリンク内で詳しく書かれておりますが、ニコニコ超会議の2週間ほど前に落合陽一さん小泉進次郎さんが一緒に昼食のラーメンを食べている時にポリテックの推進ついて意気投合したようです。

 

小泉進次郎氏が「ポリテック」を自民党内で推進 - 社会 : 日刊スポーツ

 

ランチタイムであろうとなんであろうと、常にそういう考えを持っているということが一つ大切なことなんですね。

それにしても強烈な二人が並んだラーメン屋さんとはいったいどこなのか。

(もはやラーメン屋さんじゃないかもしれませんが。)

 

平成最後の夏期講習の参加者について

お二人含め、集まった参加者も皆さん余暇時間を使っての参加ということらしいのでとても強烈なボランティアだったと思います。

(ボランティアの使い方が間違ってるかも)

落合陽一さんも「とてつもない生産性」というような発言をされていたと思います。

 

参加者や議題などについては、生配信されていたニコニコ生放送の詳細を読んでいただくのが分かりやすいかと思います↓↓

(このリンクからもその配信の内容がタイムシフトで見ることができそうです)

 

【落合陽一・小泉進次郎】平成最後の夏期講習|ニコニコインフォ

  

僕は詳しくないので今回の動画で初めてお見かけする方ばかりだったのですが、最近テレビやニュースでも話題になる方々もいらっしゃいました。

 

レシート買取アプリで話題にさらった山内奏人さんや、ベストセラーとなった「多動力」を編集された箕輪厚介さんなどです。

経済をおもしろく、でおなじみ(?)のNewsPicksのCCOである佐々木紀彦さんも参加しておられました。 

 

議事録はグラフィックレコーディングで

ちなみに。

そのそれぞれディスカッションの議事録はグラフィックレコーディングという手法を用いて記録(まとめ)されます。

(リンクにてより詳しい説明に飛べます)

 

ごのグラフィックレコーディングという手法が、またとてつもなくスゴいのです!

6〜8人くらいの話し合いを文字とイラストでストーリー性も含めて表現+記録するという驚異的なまとめ力。

 

僕はこの夏期講習の映像で初めて見ましたが、感動しました。

 

 

テレビや本などで出てくる「図解+α」のようなものを、複数人の話し合いを聞きながら数十分で書き上げるのですから驚きです。

しかもその見やすさ、まとめっぷりがとんでもないクオリティでした。

(イラストがまた素敵♪)

 

文字だけの議事録では掘り起こせない要素や雰囲気も記録してくれているというような感覚なんじゃないかと、僕は思います。

  

平成最後の夏期講習、早速受けましょう

f:id:andfolk:20180801215144p:plain

 

余計な前置きは、もう良いですよね。

とにかくその動画を見てもらうことが何よりも大切かと思いますので、遅くなりましたが動画を埋め込むことにします。リンクを貼らせていただきます。

◆2018年8月7日追記

動画の埋め込みができなくなっていたためリンクに変更しました。

 

※2018年7月31日当日は、ニコニコ生放送YouTube Liveでの同時配信でした

 

第一回 平成最後の夏期講習(社会科編) メインカメラ - YouTube

 

落合陽一さんの明るい喋り方はあまり見たことがなかった気がするので、それだけでも僕にとっては新たな発見(笑)

小泉進次郎さんも相変わらず爽やかで、エネルギーが溢れているような感じがしましたね。

 

僕としてはこの二人のMC姿だけでも見る価値ありそうかなと思いました。

 

そんな僕の感想をポロッとこぼしたツイートがこちら。 

 

 

ニコニコ生放送(ニコニコインフォ)の詳細から、配信内容についての情報を抜粋転載させていただきます。

 

目的:「社会課題がわかる、できる、なんとかなる」を実現。
平成に日本が抱える課題を認識し、技術への信頼を持つことで、
次の時代へ進むために社会に対するポジティブな行動を
各個人がとれる状況にすることで社会課題の解決を促進する。

ねらい:参加者、視聴者へ以下の機会を提供すること。
-平成元号が終わる前に、社会課題について考える
-社会を支える技術について考える
社会保障として国から何をしてもらいたいか、国は何をすべきか考える
-個人は今後どのような将来の中に生きていくのかを知る、今後の行動を考える

 

ステートメント
平成30年,平成最後の夏に日本の現状を把握し復習し次の時代を考える機会を作ろう.公共政策と社会問題,それに対して考えうる日進月歩のテクノロジーについて理解していくために開かれた議論を行おう.・・・

 

【落合陽一・小泉進次郎】平成最後の夏期講習|ニコニコインフォより引用

 

ステートメントの部分はだいぶ省略させていただきましたが、非常に前向きになれる内容が書かれております。

 

この「平成最後の夏期講習」のスゴい所の一つでもありますが、それぞれのチーム(テーブル)のディスカッションがそれぞれ生配信されていてニコニコ生放送タイムシフトで今からでも見ることができます。

そのリンクを計6つ貼っておきますので、お時間を見つけてこちらも合わせてぜひご確認ください。

 

◆2018年8月7日追記

各テーブルの動画がYouTubeにもアップされ始めたようなので、そのリンクも貼っておきます。(埋め込み動画が再生されない場合は、お手数ですがリンクからYouTubeかニコ生に飛んでご確認ください)

 

テーブルA <スポーツ・健康>

「ニコ生」

【平成最後の夏期講習】ディスカッションA:なんのための健康・スポーツか?― Well-beingという視点 - 2018/07/31 20:45開始 - ニコニコ生放送

 

YouTube

第一回 平成最後の夏期講習(社会科編)A:スポーツ健康 - YouTube

youtu.be

 

◆2018年8月7日追記 

このグループディスカッションに関する感想も書きましたので、気になった方はチェックしてみてください!

 

andfolk-kokorokorokoro.hatenablog.com

 

テーブルB <教育・コミュニケーション>

「ニコ生」

【平成最後の夏期講習】ディスカッションB:どうすれば多様で自由で信頼性の高いメディア空間を創れるのか? - 2018/07/31 20:45開始 - ニコニコ生放送

 

YouTube」 

第一回 平成最後の夏期講習(社会科編)B:教育コミュニケーション - YouTube

youtu.be

 

テーブルC <高齢者>

「ニコ生」

【平成最後の夏期講習】ディスカッションC:高齢者が最期まで可能な限り自立して、社会参加しながら、幸せに過ごすにはどうすれば良いのか? - 2018/07/31 20:45開始 - ニコニコ生放送

 

YouTube

第一回 平成最後の夏期講習(社会科編)C:高齢者 - YouTube

youtu.be

 

テーブルD <財政>

「ニコ生」

【平成最後の夏期講習】ディスカッションD:どうして、財政の話をしなければならないのだろう - 2018/07/31 20:45開始 - ニコニコ生放送

 

YouTube

第一回 平成最後の夏期講習(社会科編)D:財政 - YouTube

youtu.be

 

テーブルE <子供>

「ニコ生」

【平成最後の夏期講習】ディスカッションE:社会全体で子育てする仕組みをテクノロジーでつくる - 2018/07/31 20:45開始 - ニコニコ生放送

 

YouTube

第一回 平成最後の夏期講習(社会科編)E:子供 - YouTube

youtu.be

 

テーブルF <働き方>

「ニコ生」

【平成最後の夏期講習】ディスカッションF:AI時代の働き方について、考える - 2018/07/31 20:45開始 - ニコニコ生放送

 

YouTube

第一回 平成最後の夏期講習(社会科編)F:働き方 - YouTube

youtu.be

 

おわりに

f:id:andfolk:20180801215148p:plain

 

いかがでしたでしょうか?

 

「平成最後の夏期講習」の内容をまとめることができたら理想的でしたが、圧倒的な情報量に加え僕の頭のバケツがあっという間に溢れかえってしまったので内容の紹介という形とさせていただきました。

 

「自分なんかが考えても...」

「どうせできっこない。」

「そんなの無理だ!」

 

なんて考え方で片付けずに、じゃあどうすればできるのか?という部分を見つめるようにするという意識改革をしていくことが何よりも大切なんですよね。

 

【思想は言葉になるし、言葉は現実になる】

というようなことを、たしかマザー・テレサ(諸説ある模様)が言っていたそうな。

 

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

 

それならば。

 

【未来は良くしていけるんだ】

 

という大前提のもと、日々過ごしていくのが良いのではないかと思います。

 

ネガティブな思考もたしかに必要です。危機管理なんかには必要だと思います。

でも。

それと同じくらい【自分たちはもっと良くなれる】と考えて時間を使っていくことで、自分だけでなく周りの人の力になっていくのだと考えます。

 

そう思えるようなきっかけをくれるのが、

 

平成最後の夏期講習(社会科編)ー人生100年時代の社会保障とPoliTech

 

という日本の社会全体の問題、課題を解決していく為のオープンでかつ楽しい話し合いだったかなと思います。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

もしかしたら、「秋期講習」や「冬期講習」、「春期講習」なんていうのもあるかもしれません。

その時はまた参加してみると良いと思います。

 

そしてそういう話し合いでやるべきことややってみた方がよいことが見えて来たら、やってみるのです。

やらなければ机上の空論になってしまいますよね。

 

だから最後は、

 

やるか、やらないか。

 

 

「自分にできること」から、やっていきましょう!

 

それでは、また!

 

おまけ:平成最後の夏期講習を受けて、感想を喋りました。

平成最後の夏期講習の生配信が終わった直後、なんだか何か動きたくなって流れのままYouTube Liveで感想をちょっと喋りました。

 

 

僕の話している内容はだいぶ薄っぺらい感じではありますが、それは置いておいて。

 

僕みたいな個人の人の意識が少し変わるだけで、日本はなんとかなるという可能性が充分にあるのではないかと思えました。そういう気持ちになれるだけでもとても有意義な生配信だったと思います。

お時間のある時にでもチェックしてみてください!

 

とは言いつつも、やはりあの言葉に尽きます。

結局はやるか、やらないかです。

 

何事にも通ずる、シンプルなことですね。

 


&フォークの声ブログ。#8 「平成最後の夏期講習」を見て

 

【音声メディア(自称)】&フォークの声ブログ。#33 ちょっぴり話題のダイエットに効くらしい「もち麦」を食べる

f:id:andfolk:20180727235452p:plain

 

こんにちは。

&フォーク(@andfolk)です。

 

この記事は、ほぼ音声だけの動画である

 

&フォークの声ブログ。

 

のご案内をさせていただきます◎

 

 

このプロジェクト(カタカナでわざわざカッコ良く言う)は、

YouTubeほぼ音声だけの動画でブログをやってみようという試みです。

 

※出来る時は無駄に生配信にてお届けしています。アーカイブは基本的にノーカットです。 (編集をサボっているわけでは決して、決してないのです)

 

音声に画像を貼付けて動画にするという方法を実践する場合もあるかと思いますが、できれば最初から動画でのお届けがよいなぁという気持ちです。

(音声に画像をくっつける方が、もしかしたら適切な画像を作ることができてよいのかもしれませんが。。。)

 

今回は「#33」

 

すなわち第三十三のご案内です。

引き続き、何かちょっとでも「へぇ〜!」なんて思ってもらえるようなお話も盛り込んでいこうとは思うのですがそういう気持ちが胸に秘められているだけになっている場合も多いです。。。

 

僕の、

僕による、

聴いてくれる「あなた」の為の

声ブログ。

 

というようなコンセプト(?)に今はなっているので、今後どうやって発展させていこうかを走りながら考えていこうと思います!

 

※現在、&フォークの声ブログ。の進め方をちょっと変えていこうかと検討中です。良い変化に期待。 

 

&フォークの声ブログ。#33 ちょっと話題の「もち麦」を食べる

できるだけフットワークを軽く、気楽に続けていける様なシステムを考えていくつもりなのでサムネイルのようなものもパターン化していけると良いと思っております。

 

アニメとかと似ていて、ある程度の期間は同じオープニング、エンディングでいくというスタイルが素敵かなとも感じています。

 

さて。

それでは&フォークの声ブログ。#33をお楽しみ下さい!

※注意※

「&フォークの声ブログ。#33」は【14分58秒】というなぜか長くなってしまった回です。

ぜひとも「ながら聴き」してくださいませ

 

 

youtu.be

 

再生できない人の為に。&フォークの声ブログ。#33の内容

「#33」はもち麦を食べています!というお話。

白米を意識した白紙スタイル。もち麦の話をするっていうのに。

 

天気の話をまたしていますが、ついつい話をしてしまうほど台風が多いなぁという印象なので致し方なし。

 

さて、今回はもち麦というものについてお話させていただいております。

 

もち麦というのは、大麦の仲間のようです!もち性の大麦ということで、少しモッチリとした食感があるかと思います。

 

 はてなキーワードにももち麦の紹介がありましたので、リンクを貼らせていただきますね!

 

もち麦とは - はてなキーワード

 

僕の感覚では、噛んだ瞬間にちょっと「プチっ」と弾けるような食感があるなと思います。

 

 

玄米や麦ごはん、雑穀米などなどの白米に別の何かを混ぜて食べている方はとてもすんなりと食べていただけると思います!

 

 

このもち麦

 

白米の約10倍の食物繊維が含まれているということで、お通じなんかがとても良くなるとのことです!

(糖質が少ないなどのこともダイエットに良いらしいです)

 

テレビでもち麦ダイエット」みたいな企画で紹介されて、タレントさん(芸人さんだったかな?)の体重が結構減っていました。

 

タレントさんの食事にもち麦を足すだけ。

特にこれといった食事制限や運動はしない形で白米にもち麦を加えて炊いて食べるのみだったかと思います。(しっかりとは覚えておりませんが。。。)

 

それを3週間ほど続けて体重を測ってみると3〜5キロくらい減量していたという結果が出ていたと思いますね!

 

テレビの企画なので、他にも多少ダイエットに効きそうなことを合わせて行なっていたのかもしれませんがそれくらい減量できるのならいいですよね◎

白米にもち麦を混ぜて体の中のめぐりを良くするということで自然と余分なものが落ちていくなら!

 

という番組がきっかけで、もち麦に注目が集まってスーパーからもち麦が消え去ったり消え去らなかったり。。

(完全な噂です。近所のミニスーパーではラスト2でした。)

 

ご飯と一緒に炊いて食べるだけなので、とっても気軽にできます!

僕は「米1:もち麦1」という割合で炊いております。水の量も白米のみの時とほぼ変えていませんが無事に炊けていると思います◎

(ほんの気持ち水を多めにしてもち麦に水分を多く吸わせるのも良いのかも?)

 

そして、いつも通りお茶碗によそって食べるだけ。 

 

家でご飯を炊くことはそこそこありますが、本当に特別なことをしないので楽チンです。

 

ちょこちょこ食べ続けている僕にどんな効果があったかというと、

  • なんとなくお通じが良くなった気がする
  • 食後強烈な眠気に襲われることがちょっと減った気がする
  • もち麦ご飯の食感と味がクセになる
  • 白米だけのご飯を食べるともち麦が恋しくなる

ということくらいです(笑)

 

ダイエット効果はどこに行った?

 

僕の場合はもう少し時間がかかるようですね。。

だけど、単純に麦ごはんという括りの中でも美味しいと思えているのでしばらく楽しみながらいただけると思っています!

 

もし興味のある方は近所のスーパーで探してみてくださいね♪

いろんなパッケージで売られています◎

僕が買っているのはだいたい800g入りの小分けされていないやつです。

はくばく 国産もち麦 800g

 

 

小分けにされているものはこんな感じ。 

はくばく もち麦ごはん50g(12袋)

 

「玄米は硬くてちょっとなぁ…。」

 と感じる方には、麦ごはんは結構オススメかもしれませんね◎

特にもち麦であれば、丸みが強いもち米みたいな感覚でいただけると思います!

 

とは言いつつも、

たまぁに真っ白い白米をかきこみたくなっちゃうこともありますけどもね(笑)

 

【ちょっとでも気になってくれたあなたへ】

 

YouTubeのチャンネル登録コチラです。

 

お気軽に、チャンネル登録をお願いします◎

 

「手が滑った!!」

「体が言うことをきかずに・・・!」

 

みたいな勢いで、

タップ tap or click クリックしていただけたらとても嬉しいです!!

なんだそりゃ 

 

おわりに

ご視聴、いただけましたでしょうか?

 

今回再生いただけなくとも、

寛大な心の持ち主のあなたはきっとどこかのタイミングで再生してくれるのだと思っております◎

 

今回は「音声メディア」という分類にギリギリ入れたのかな?と思います。

 

引き続き目指すべきところの一つとしては、

声(音声)だけで充分楽しめたり、視覚がなくても想像できたりするくらいの情報の伝え方

ができるようになるということ。

 

まさにラジオパーソナリティですね。

 

そういうことができる上で、映像の力も活用してより情報をしっかりお伝えしていくのが理想形の一つです。

 

非常に小さな一歩かもしれませんが、引き続き出し踏み出し続けていこうと思います!

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます!

今後とも、お時間のある時にチェックをばよろしくお願いいたします!

 

それでは、また!

【音声メディア(自称)】&フォークの声ブログ。#32 OSをアップデートせよ(El Capitainへ)

f:id:andfolk:20180727235452p:plain

 

こんにちは。

&フォーク(@andfolk)です。

 

この記事は、ほぼ音声だけの動画である

 

&フォークの声ブログ。

 

のご案内をさせていただきます◎

 

 

このプロジェクト(カタカナでわざわざカッコ良く言う)は、

YouTubeほぼ音声だけの動画でブログをやってみようという試みです。

 

※出来る時は無駄に生配信にてお届けしています。アーカイブは基本的にノーカットです。 (編集をサボっているわけでは決して、決してないのです)

 

音声に画像を貼付けて動画にするという方法を実践する場合もあるかと思いますが、できれば最初から動画でのお届けがよいなぁという気持ちです。

(音声に画像をくっつける方が、もしかしたら適切な画像を作ることができてよいのかもしれませんが。。。)

 

今回は「#32」

 

すなわち第三十二のご案内です。

引き続き、何かちょっとでも「へぇ〜!」なんて思ってもらえるようなお話も盛り込んでいこうとは思うのですがそういう気持ちが胸に秘められているだけになっている場合も多いです。。。

 

僕の、

僕による、

聴いてくれる「あなた」の為の

声ブログ。

 

というようなコンセプト(?)に今はなっているので、今後どうやって発展させていこうかを走りながら考えていこうと思います!

 

※現在、&フォークの声ブログ。の進め方をちょっと変えていこうかと検討中です。良い変化に期待。 

 

&フォークの声ブログ。#32 OSをアップデートせよ(El Capitainへ)

できるだけフットワークを軽く、気楽に続けていける様なシステムを考えていくつもりなのでサムネイルのようなものもパターン化していけると良いと思っております。

 

アニメとかと似ていて、ある程度の期間は同じオープニング、エンディングでいくというスタイルが素敵かなとも感じています。

 

さて。

それでは&フォークの声ブログ。#32をお楽しみ下さい!

※注意※

「&フォークの声ブログ。#32」は【19分59秒】というなぜか長くなってしまった回です。

ぜひとも「ながら聴き」してくださいませ

 

youtu.be

 

再生できない人の為に。&フォークの声ブログ。#32の内容

「#32」はPCのOSをかなり久しぶりにアップデートしてみたときの話です。

 

今使っているノートパソコン(2010年くらいのMacBook Proのはず)の「OS」というやつをアップデートしようと決意したのです。

 

 

これまでもいろんな通知はきていましたがサボりにサボって今となり..。

 

Google Chromeのサポートもなくなってしまって、

「こりゃあなんかマズそうだ!」

と感じ、決行した次第です。

 

何年か前にも試みたのですがバックアップを取ってからアップデートをすることが基本らしいということを知ったのですが、

「なんだか面倒だなぁ」という気持ちが勝ってしまって断念。

 

半年ほど前にも同様の葛藤があり、断念。

 

そんな気持ちを繰り返しているうちにこんな発想になりました。

 

「とりあえず、バックアップなしでやっちゃおっかな?」

 

ネッ。

 

危険なやつです。

 

クラウドでのバックアップはちょっとややこしそうだったことと、このPCの古いOSに対応している外付けHDDを見つけるのも難しそうだったのでそうなりました(笑)

 

消えてしまって困るデータなんて、ないはずだ!!

 

という無理な理由で言い聞かせて挑戦してみました。

 

 

絶対にオススメできないアップデートのお話です。

 

僕みたいな人は相当少数派だと思いますが、是非ともアップデートの際はしっかりとバックアップを取ってから。

 

 

結局、特に問題なくアップデートは完了した(と思う)のでホッとしています。

 

こんな危険な綱渡りは、不要中の不要。。

 

定期的なバックアップをしておけば、いざという時に自分を救います。

 

 

何事も、そういうことなのですねぇ。

という教訓的な回になったと勝手に思っています!

 

【ちょっとでも気になってくれたあなたへ】

 

YouTubeのチャンネル登録コチラです。

 

お気軽に、チャンネル登録をお願いします◎

 

「手が滑った!!」

「体が言うことをきかずに・・・!」

 

みたいな勢いで、

タップ tap or click クリックしていただけたらとても嬉しいです!!

なんだそりゃ 

 

おわりに

ご視聴、いただけましたでしょうか?

 

今回再生いただけなくとも、

寛大な心の持ち主のあなたはきっとどこかのタイミングで再生してくれるのだと思っております◎

 

今回は「音声メディア」という分類にギリギリ入れたのかな?と思います。

 

引き続き目指すべきところの一つとしては、

声(音声)だけで充分楽しめたり、視覚がなくても想像できたりするくらいの情報の伝え方

ができるようになるということ。

 

まさにラジオパーソナリティですね。

 

そういうことができる上で、映像の力も活用してより情報をしっかりお伝えしていくのが理想形の一つです。

 

非常に小さな一歩かもしれませんが、引き続き出し踏み出し続けていこうと思います!

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます!

今後とも、お時間のある時にチェックをばよろしくお願いいたします!

 

それでは、また!

赤坂見附で見つけた「釣り堀」は【弁慶フィッシングクラブ】でした

f:id:andfolk:20180923120549p:plain

こんにちは。

&フォーク(@andfolk)です。

 

滅多に歩くことのない町に行くと、それが近所でも新たな発見があったりしますよね。

 

例えば「お店」。

 

普段見かけないチェーン店だったり個人のお店だったり。理髪店や美容室なんかは住宅街で急に現れたりしませんか?(僕が勝手に訪れているせいか。。)

 

ご飯屋さんもそうですが「お肉屋さん」や「八百屋さん」なんかも、町によって特徴的なお店がある場合が多いですよね。

商店街なんかは、まさにその集合体の様な気もします。

 

「旅」なんかで遠い所に行けば新鮮な気持ちや見たことのないものに出会うことも多いですよね。

 

しかし、そんなに大掛かりなことをしなくても意外とすぐそばに発見はあったりします。

 

赤坂見附に「釣り堀」を発見

https://www.instagram.com/p/Bnxh8QJllk_/

釣り堀という所にはまだ行ったことがない気がします。ルールに厳しいおじいちゃんがいる釣り堀もある、という話を小耳に挟んだことはあります。#釣り堀 #橋の上から #赤坂方面 #釣り堀だよね?

 

先日、野暮用があり赤坂見附に行きました。

 

赤坂見附四谷駅からも歩いていける範囲にある様でしたので、実際に歩いて移動。

 

「ある様でした」というのも、実際に赤坂見附という場所に行くのが初めてだったからです。

 

10年以上東京で暮らしていますが、中々行く機会もなかったので四谷駅から近いということすら知りませんでした。

東京は電車や地下鉄がかなり張り巡らされているので、あんまり町と町との距離感が掴めなかったりするんですよね。

 

・・・僕だけかもしれませんが。

 

そんなわけで四谷駅から赤坂見附駅に向かって歩くこと約15分。

先ほどの写真の様な光景を目にしたのです。

 

たまたま別の日にも同じところを通ったのでもう一度パシャリ。

 

https://www.instagram.com/p/BoBN9GGFVTW/

今日は舟に人が。#釣り堀 #釣り堀だよね #釣り #休日 #レジャー #fish

 

この日は舟に乗る人の姿も見ることができました。

 

舟もあるということで、釣り堀なのかどうか良くわかりませんでしたので後日調べてみました。

 

赤坂見附の釣り堀は「弁慶フィッシングクラブ」

こちらの釣り堀は弁慶フィッシングクラブというボート場兼釣り堀の様です。

 

僕が撮った先ほどの写真は橋の上や隅っこから撮影していたことを思い出しました。

そしてその橋の名前が弁慶橋という橋でした。

 

なるほど、だから弁慶フィッシングクラブなのね。

 

弁慶フィッシングクラブでは、写真の通り手漕ぎボートを自分で漕いで釣りを楽しむことができるそうです◎

 

通常の釣り堀だと、堀の縁というか外周ラインに腰かけたりしながら釣りをのんびり楽しむことが多い様なイメージでしたので驚きです。

 

自分一人で手漕ぎボートを漕いで魚を釣ることができるなんて。

 

しかも東京赤坂で。

 

弁慶橋の周辺環境はかなり都会

この弁慶橋。

すぐそばに高速道路(たぶん高速)が通っていたり大きな建物が立ち並んでいたりと、かなり都会の真ん中な感じがする所にかかっています。

 

赤坂見附にあるくらいですから都会(というか大きな建物がある所)なイメージがありましたが、それにしても絶妙なスペースにあるなぁと感じましたね。

 

そんな景色を横目に手漕ぎボートに乗って釣りをすることができるなんてのは、ちょっぴり不思議な気持ちになれるのではないかなと思いました。

 

ビュンビュン車が走って行く音。

歩き回る人の姿。

そびえ立つビル群。

 

そこに釣りという自然を楽しむことができる釣り堀。

 

この不自然と自然の隣り合わせ感だけで、僕の中での新たな発見となりました。

 

おわりに

先月か先々月に新宿方面から東京駅方面に自転車を走らせたという記事を書きました。

 

距離としてはそんなに遠くなかったのだと思いますが、僕の中では結構な大冒険となりました。

 

そして今回は赤坂見附

 

四谷駅からもほど近い場所にあるその町で釣り堀を発見することになるとは。。。

 

そもそも四谷駅が新宿駅からそこまで離れていなかったりするもんですから、そういった距離感の中でも本当に様々な場所や物があったりするのだなぁと強く思いましたね!

 

遠くに旅に出るのも、僕はとても好きです。

 

だけれども。

 

こんなに近くにまだ知らない景色があるならば遠くに行かなくてもまだまだ楽しめるなぁと思いました。

 

それはあえて出歩かなくてもいいのかもしれません。

 

日頃歩いている通勤や通学の道。

いつも曲がるあの交差点。

 

ちょっと時間のある時にいつもと違う方へ進んでみると、

いつもと違う何かがみつかるかもしれませんね。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ここのところ&フォークの声ブログ。という、とってもこじんまりとした声のブログばかりでしたので文字をメインとするこのブログもコツコツ書いていきたいなぁと思います◎

 

おヒマなときにでも読んでもらえる内容を、増やしておきますね◎

 

&フォークの声ブログ。もこの「&フォークの分数人生」も、

どちらも楽しんでもらえる様に頑張ります!

 

それでは、また!

【音声メディア(自称)】&フォークの声ブログ。#31 【巨女/ゆず(cover)】とSNSの使い方

f:id:andfolk:20180727235452p:plain

 

こんにちは。

&フォーク(@andfolk)です。

 

この記事は、ほぼ音声だけの動画である

 

&フォークの声ブログ。

 

のご案内をさせていただきます◎

 

 

このプロジェクト(カタカナでわざわざカッコ良く言う)は、

YouTubeほぼ音声だけの動画でブログをやってみようという試みです。

 

※出来る時は無駄に生配信にてお届けしています。アーカイブは基本的にノーカットです。 (編集をサボっているわけでは決して、決してないのです)

 

音声に画像を貼付けて動画にするという方法を実践する場合もあるかと思いますが、できれば最初から動画でのお届けがよいなぁという気持ちです。

(音声に画像をくっつける方が、もしかしたら適切な画像を作ることができてよいのかもしれませんが。。。)

 

今回は「#31」

 

すなわち第三十一のご案内です。

引き続き、何かちょっとでも「へぇ〜!」なんて思ってもらえるようなお話も盛り込んでいこうとは思うのですがそういう気持ちが胸に秘められているだけになっている場合も多いです。。。

 

僕の、

僕による、

聴いてくれる「あなた」の為の

声ブログ。

 

というようなコンセプト(?)に今はなっているので、今後どうやって発展させていこうかを走りながら考えていこうと思います!

 

※現在、&フォークの声ブログ。の進め方をちょっと変えていこうかと検討中です。良い変化に期待。 

 

&フォークの声ブログ。#31 【巨女/ゆず(cover)】とSNSの使い方

できるだけフットワークを軽く、気楽に続けていける様なシステムを考えていくつもりなのでサムネイルのようなものもパターン化していけると良いと思っております。

 

アニメとかと似ていて、ある程度の期間は同じオープニング、エンディングでいくというスタイルが素敵かなとも感じています。

 

さて。

それでは&フォークの声ブログ。#31をお楽しみ下さい!

※注意※

「&フォークの声ブログ。#31」は【32分06秒】というなぜか長くなってしまった回です。

ぜひとも「ながら聴き」してくださいませ

 

youtu.be

 

再生できない人の為に。&フォークの声ブログ。#31の内容

「#31」は【巨女/ゆず(cover)】とSNSの使い方ということで、弾き語りもありつつSNSについて喋りました。

 

たった3文字、されど3文字。

 

SNSというと、TwitterFacebookInstagramあたりがかなり広範囲で皆さんが使っているのかと思います。

 

僕はTwitterとインスタを結構見ています。

 

見ていると言っても、上手いこと検索したりして情報を集めたりはできていないタイプです。。

 

特にTwitterではフォローしている人の「いいね」や「リツイート」から新しくフォローする人を見つけているという様な状態なので、受け身の使用方法しかできていないですね。

 

これだけ多くの情報がすぐそばに流れている中で、それをすくいあげるちょっとした努力というか使い方は身につけていく方がきっと良いですよね!

 

「ツールは揃っている。それらをどう使うかだ。」

 

ということも、あちらかこちらで言われていると思います。

 

便利なものが次々と世の中にたくさん溢れているのだから、あとはそれらを自分の生き方ややり方にどうマッチさせていくかということを意識していくのが良いのかもしれません。

 

特に今の自分にとっては。

 

自分の知らないことへの答えを導くための検索力があれば、きっと道はひらけていくのかなと思ったり。

 

そしてそれらを活用して実際に行動していくこと。

 

結局は全て、そこに通じているのではないでしょうか。

 

なぁんてことを喋った後、急に弾き語りをし出します(笑)

 

【巨女/ゆず】を弾き語りでカバー

23:50くらいから、弾き語りが始まります。

 

巨女(きょにょと読むそうです)という曲。

 

この曲はアルバム(どれだったかしら)に収録されていた曲だと思いますが、高校生の時によく弾いていた記憶があります。

 

高校2年生の文化祭前後だったでしょうか。

 

とあるクラスメイトが僕がギターやゆずが好きであることに気が付いてくれて(この表現、どうだろうw)、そこからちょっとずつ一緒にギターを弾いたりしました。

 

その中でその友達が好きでもあったこの巨女という曲を特に一緒に弾きました。

 

ゆずの曲の中でも比較的キーが高過ぎず、かつサビのコーラスもシンプルであるこの曲は僕たちにとってちょうど良い曲でもありました。

 

ゆずの良さがたっぷり詰まっているなぁと感じられる、ミディアムなテンポだけれども心地よい感じ。

YouTubeにMVもありましたので、よかったらこちらもチェックして見てくださいね♪

 

www.youtube.com

 

座っている岩ちゃんの目の前に乳が。。。

 

【ちょっとでも気になってくれたあなたへ】

 

YouTubeのチャンネル登録コチラです。

 

お気軽に、チャンネル登録をお願いします◎

 

「手が滑った!!」

「体が言うことをきかずに・・・!」

 

みたいな勢いで、

タップ tap or click クリックしていただけたらとても嬉しいです!!

なんだそりゃ 

 

おわりに

ご視聴、いただけましたでしょうか?

 

今回再生いただけなくとも、

寛大な心の持ち主のあなたはきっとどこかのタイミングで再生してくれるのだと思っております◎

 

今回は「音声メディア」という分類にギリギリ入れたのかな?と思います。

 

引き続き目指すべきところの一つとしては、

声(音声)だけで充分楽しめたり、視覚がなくても想像できたりするくらいの情報の伝え方

ができるようになるということ。

 

まさにラジオパーソナリティですね。

 

そういうことができる上で、映像の力も活用してより情報をしっかりお伝えしていくのが理想形の一つです。

 

非常に小さな一歩かもしれませんが、引き続き出し踏み出し続けていこうと思います!

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます!

今後とも、お時間のある時にチェックをばよろしくお願いいたします!

 

それでは、また!