&フォークの分数人生

30代のシンガーソングライターがのんびり書き綴るエッセイ

スマブラSPをやるために2018年はついに任天堂Switchを買う??


f:id:andfolk:20180617140403j:image 

こんにちは。

&フォーク(@andfolk)です。

 

先日素敵なツイートを見かけて、思わず引用リツイートをしてしまいました。

 

そもそもスマブラとは?

 

スマブラというのは、

ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ - Wikipedia

という任天堂が作ったアクションゲームの略称です。

 

上で紹介したツイートで言うと、一つのTVゲームがコミュニケーションのきっかけとなって友達になっていく。

非常に素敵な話だったことと、スマブラという単語によって自分自身の子供の頃の記憶がよみがえってきてついついリツイートをしてしまったんです。

僕の中でスマブラと言えば、やっぱりNINTENDO64(通称ロクヨンスマブラです。そのスマブラのことをスマブラ64と呼んだりもするようですね。

 

スマブラ64の思い出

僕がスマブラ64にハマっていた時期は、たしか小学5,6年くらいの頃だったでしょうか。当時持っていた据え置きのゲーム機は、スーパーファミコンかプレステ。プレステ2はしばらくしてから父に買ってもらったんだったかな。なので64との出会いは友達の家で遊んだときだったと思います。

 

64と出会ってしばらくしてスマブラというゲームにも出会うわけですが、対戦アクションゲームという性質上勝敗を分けるのに経験値の差が大きくモノを言うこともあってまぁ負ける負ける。スマブラ64は4人同時に遊べるのですが、5人以上友達が集まっている場合は一番弱い人(一番先に負けた人)が交代するというシステムだったので長く遊び続けることが困難でした。

そこでしばらくして友達が他のゲームに時間を割き始めた頃にあるお願いをしました。

64ごとスマブラを貸してくれ!!

自身初の、ゲーム機ごとゲームを借りるという荒技を繰り出しました。

 

僕のお小遣いでは買える物ではなかったですし、誕生日やクリスマスプレゼントにゲームソフトを一本おねだりできる、というのが我が家の暮らしだったので少々無茶だったとは思いますが友達にお願いしました。心優しき友達だったのでしばらく借りることができ、その期間中に一人でたくさん遊びました。

それからしばらくしてまた友達と集まってスマブラをすると、ようやく勝てるようになってめちゃめちゃ嬉しかったことを覚えています。

 

ハマるが勝ち?

TVゲームに限ったことではないと思いますが、何かに楽しさを感じてそれに没頭するということは自然と成長につながるのかなと感じます。・・・というのも、最近ホリエモンこと堀江貴文さんの書かれた本や文章を目にしているからかもしれませんが。

 

素直に自分が楽しいなと思ったことはなんだかんだ言って何度もやってしまったりしているので、楽しいと思えるうちはどんどんのめり込んでいくのが良いのかと思います!

 

好きこそ物の上手なれ、のように言われることもありますし一つのことに集中していけるという能力は生きていく上で重要になるポイントの一つでもあるかと思います。

色んなコトやモノが次々と生まれるような世界ですから、きっかけはどこにでも転がっているものとして興味のもてそうなものに流れてみるのも楽しいのかもしれません。

 

2018年の今年、任天堂Switchでスマブラが発売されたら

そこでこういう話になってくるわけです。少年時代の記憶にかきたてられて、今年2018年12月7日(金)発売予定大乱闘スマッシュブラーザーズSPECIALを買うかどうかという問題です。

 

そう。

 

買えるのかどうか問題です。

 

買うか買わないかというよりも、現実的な問題です。。。

 

そもそも任天堂Switchを持っていないので、そこから問題は始まっております。去年の在庫がないで騒がれていた頃からずーっと気にはなっているまま買えずに今日に至ります。最近では店頭でも買えるくらい在庫があるような感じになっているとは思いますが、去年よりもこちらの懐事情の方が悲鳴を上げている状況ですのでなんとも。。。。。

 

しかし発売予定が12/8ということですのでまだまだ時間はあります。これはしっかり計画的に進めて購入することも十分可能ですね。頑張りましょう、結果どうなるかはわかりませんが。。さすがに今回ばかりはゲーム機ごと借りるわけにはいかないでしょうし!!

 

一人でも楽しい、二人以上でももちろん楽しい、そして今やオンラインで世界中の人とも遊べると来たら、ゲームも国際交流と言っていいですよね。僕もそういう中で今までに経験をしたことのない楽しさを経験して今よりもたくさんの世界を知っていきたいと思います。

 

最後に

もし過去にスマブラで遊んだことがある人はすでに最新情報もゲットしてワクワクしていると思います。まだスマブラで遊んだことのない方はどこかでその存在をしってワクワクしてしまうかもしれません。どちらにしても、楽しそうだなとか面白そうだなと感じたら是非とも情報に触れてみてください。新しい情報は新しい気持ちとどこか懐かしい気持ちを運んできてくれるチャンスだと思います。

 

ちなみに、スマブラ64でよく使っていたキャラクターは、

  • リンク(初めて遊んだ時に使いました)
  • キャプテンファルコンF-ZERO Xという同64のゲームも鬼のようにハマりました)
  • マリオ(万能で素敵でした)

だと記憶しています。

こうして思い返してみると、さすが「ニンテンドウオールスター!」としているだけあって任天堂の超スーパースターが大集結していてワクワクが弾けますね!

今回発売されるスマブラSPで使用出来るキャラクターは、なんと65人以上となっている模様です!スマブラ64から考えると約5倍くらいかもしれませんね。

 

今年のクリスマスは、子供も大人もスペシャルな大乱闘で遊び回りましょう!

子供も大人も入り乱れてのスペシャルな大乱闘って...。

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

ゲームって、面白いですよね。

 

それでは、またゲームの話でもしましょう。

 

★6/17(日)にAbemaTVで配信されていた「大乱闘スマッシュブラーザーズSPECIAL プレイアブルイベント」での一瞬をスクリーンショットさせていただきました。

 

f:id:andfolk:20180617151637p:plain

 

スプラトゥーンのペンキのキャラと、マザーのネスという少年の1vs1(2分30秒間)の戦いですが、早過ぎて残像。。。

時間いっぱい戦った結果がこちら。

f:id:andfolk:20180617151551p:plain

サドンデスに突入。久しぶりに見ましたね、300%というヒリ付き。

 

終結果については、恥ずかしながら覚えておりません。。。ネスの勝利画面を見たような気がしますが、どっちだったかな。

プレイヤーのお二人、お疲れさまでした。インタビューでは楽しさが溢れていたと思います!